学院コレクション

■III-装身具関連資料〔江戸末期(幕末)・明治初期頃F〕

●花魁(おいらん)用大型髪飾り
簪(擬甲) 簪(擬甲) 簪(擬甲) 超大型木櫛(2カット)  
 
32cm 25cm 長:24.5cm 短:19cm 幅23.5cm  

● 蒔絵用黒べっ甲
         

●表面処理(薬品?)黒斑入り擬甲(牛爪)
       
         

●差物箱(髪飾り入れ)・・・江戸末期〜明治後期
 
(2カット)
     
 
         




 
著作権は、日本宝飾クラフト学院に帰属します。
本サイトに掲載されている全ての文章および画像の無断使用は固くお断りします。